小さな庭に大自然

小さな小さな庭に森の中のような自然界を再現しようというブログ

種まき失敗?

お盆に蒔いた種ですが…

やはり何事にも適期というものがありますね。

あんなにたくさんまいたのに結果はこれ。

f:id:miisaku:20171009151112j:image

ビオラが1株。

 

 

以上…_(:3」z)_

 

春の種まきはちゃんと適期にやろう。

 

 

庭の片隅に突如生えてきた謎の草。

かれこれ半年は過ぎたと思うけど、地味に成長してます。

でも花が咲かない。

ネットで調べてみても正体がわからない。

f:id:miisaku:20171009151423j:image

カブの葉っぱに似てるので試しにひと株抜いてみた。

カブというよりほうれん草の根元に似てます。

来年の春に花が咲くのかな??

 

本日は鉢植えのトマトを片付けて

コンテナスイートピーの種をまきました。

f:id:miisaku:20171009151707j:image

めんどくさいから土は再利用

肥料もとくに足さず

大丈夫だろうか(^_^;)

 

鉢は3つしかないので余った種は地植えしちゃった。

大丈夫だろうか(^_^;)

 

 

種撒いちゃいました

お盆休み、とくに予定もなくのんびり過ごしています。

 

子どもが昼寝している間、暇です。。。

 

8月なのに涼しいので、秋蒔きの種をまいてしまいました!

 

しかも庭に種を直播き(^_^;)

独身の時はきちんと種蒔用土を使用して、苗床にまいたりしていましたが…

スペースと物資の節約と子どものイタズラのリスク回避です。

 

今年の種まきはこんな感じです

f:id:miisaku:20170813173434j:image

この他にもビオラ、リムナンテス、ゴデチアもまきました^_^

 

コンテナスイートピーという矮性スイートピーの種も購入したのですが、我が家にあるコンテナはトマトが植わっているため9月に入ってから考えることにしました。

 

トマトが植わってる周りに種をまいてもいいかな(^_^;)

 

さて無事に発芽するでしょうか??

久しぶりの庭いじり

仕事が忙しく1ヶ月ほど庭いじりできませんでした。

 

土日にやっと庭に出ると…ひどい…ひどすぎる…

 

写真を撮るのも忘れて大汗かきながら片付けました(^_^;)

 

2年目のセージは昨年の秋に植木屋さんがこれでもかと切り詰めてくれてました。

それが通路を塞いでお隣の敷地に入る勢い。

 

矮性のひまわりは花を愛でる暇もなく盛りを終えてカラカラに。

 

いちごは実ることなく枯れました( ;∀;)

 

唯一の救いはミニトマトが2つ実っていること!

まだ青いのですが、つやつやとしてキレイです。

 

ミニトマトは3株あるのですが、残りの2株も花を咲かせています。

ご近所と比べると成長が1ヶ月以上遅いのですが、可愛いなぁ。

 

雑草もこれでもかと生えていたのでバッシバッシとカットしました!

土の上に倒して満足!

 

と思ったのですが、綺麗好きな家族に跡形もなく片付けられてしまい…( ;∀;)

 

負けないぞー!!!

オリーブの木に蟻

土日は庭の手入れに時間を取ることができませんでした(>_<)

 

先日気付いたオリーブの木の異変。

小さな蟻がたくさん木を登っていました。

f:id:miisaku:20170627091220j:image

よーく見ると、黒い塊が枝にポツポツとついていて蟻はその周りをうろうろ。

 

ネットで調べたら黒い塊はカイガラムシだとわかりました。

 

カイガラムシが出す甘い汁を目当てに蟻が来るようです。

 

歯ブラシでこすり落とすのが一番ということで、次の週末に時間があれば取り除こうかと思います。

 

でも虫を敵としないガーデニングを行いたいと思っていた矢先のカイガラムシ。。。

 

そのままにしておいてもいいかなぁ、でもすす病を誘発するらしいし…

 

ここはこすり落としたカイガラムシが土に還ることで土が肥えるという都合のいい解釈でいこうかと思います(^_^;)

 

雑草?

庭の何も植わっていないスペースに次々と雑草が生えてきています。

f:id:miisaku:20170622212941j:image

上の写真の右手にはルピナス、左下のあたりにコスモスが生えています。

それ以外は全部雑草。

 

それぞれをよく見ると種類も違うし、どんな草姿になるかなと興味が湧きます。

 

そんな中、同じ種類と思われる小さな芽が一箇所にかたまって生えてきたところがあります。

f:id:miisaku:20170622212925j:image

この場所には昨年の夏に宿根草の花が植わっていました。

名前は忘れてしまいました(^_^;)

 

すぐ近くにイタリアンパセリを地植えにしたら、ものすごい大きくなって宿根草は飲み込まれて枯れてしまったんです。

 

春にイタリアンパセリがいよいよ大きくなって可哀想ですが刈り取ることにしました。

 

イタリアンパセリを取り除いたら、すっかり忘れ去られていた宿根草が姿を現しました。

もしかしたら冬越しできているかもと期待したのですが、簡単に根っこごと抜けてしまいました。

 

でも、花をたくさん咲かせた時期もあったのでもしかしたらこぼれ種から芽が出たのかもしれません。

このまま育ててみようと思います。

 

何が育つかわかりませんが、緑が芽吹く光景は癒されます(^_^)

イチゴのシュート

イチゴのシュートが伸びてきました。

f:id:miisaku:20170619201031j:image

初めてのイチゴ育てなのでネットで検索。

実を充実させるにはシュートを切りましょうと書いてあったので早速切りました。

f:id:miisaku:20170619201242j:image

付け根からカット!

これでOK!

 

が、参考にしたサイトにはイチゴは花が咲いたら受粉を手伝ってあげようと書かれていました。

 

隣同士の花をチョンチョンと擦り合わせると良いとのこと。

 

我が家のイチゴは株の根元でひっそりと咲くので可動域がせまく出来ない… 

ほぼ花が散ってから花首が伸びてきます。

 

イチゴできるのかな(^_^;)

 

あと、イチゴは実が終わったらシュートを使って来年用の苗を残せるとも書いてありました!

わー!是非やってみたい!

 

その様子もブログに書けるように、大切に育てよう。

サカタのタネ

ネットでサカタのタネを購入することが多いです。

メルマガも読んでいて、読者プレゼントに申し込みました。

そしたらビックリ、当選しました!

こういうのが当たるの初めてです!

 

当たったのはツルバキア ビオラセアです。

初めて名前を聞く花です。

小さな箱に球根が10個入っていました。

箱を開けると強いニンニク臭が!(*_*)

 

休みに庭に植えつけました。

f:id:miisaku:20170616200030j:image

水はけが良く乾燥気味を好むと書かれていましたが、我が家の庭には良い場所がなく…

適当に穴を掘って植えてしまいました。

写真では乾燥気味の土に見えますが、植えた後に水を撒いたら水溜りができました…

 

せっかくいただいたのに枯らしてしまったらどうしよう。

 

葉っぱが食べられるというネット情報も見つけたのでチャレンジしてみたいなぁなんて。

家族が嫌がるかな(^_^;)